偶然?必然?

 世の中不思議なことはあるものです。
 たとえば私の友人の女性(もう、オバサンですが、かりにKさんとでもしておきます)が、地元で小田和正さんが、コンサートをする前日のこと。
 Kさんはたまたま用事があって、地元の駅に行ったついでに、ひょっとすると今日、小田和正さんがやって来るかも知れない、という予感がして、あてもなく待っていたそうです(Kさんはオフコース時代からの小田さんの大ファンです)。

 30分ほど待って、次に来る新幹線で小田さんが降りて来なかったら、諦めて帰ろうと思っていたら、なななんと、本当に小田和正さんが新幹線から降りて来たそうです。
 他に誰も待ち受けているファンもなく、Kさんは小田さんに近づいて行って「コンサート頑張ってくださいね」と言って、握手をしてもらったそうです。
 
 これを偶然というのかそれともKさん勘が本当に当たったのかは分かりませんが(ちなみにKさんは霊感は強くありません)、すごいことですよね。

 きっと、これを読んでいるかたも1つや2つは似たような経験ってあるんじゃないでしょうか?

 
 



同じカテゴリー(エッセイ)の記事
 私の不思議なこと (2009-03-26 19:12)

2009年02月27日 Posted byyama-chan at 22:48 │Comments(0)エッセイ

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。